生意気なM 可愛いS 雪と縄
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雪と縄
今の寒さにぴったりの画像、というと
過去の中ではいつもこれが浮かびます。

ロゴ雪景色 後ろs_KIF_0430
2年前の過去画像です。
主のやっているオフ会に2度目に参加したときのもの。

縛られて屋外で撮った最初の画像、ということもあり
記憶に残る一枚です。


スパンキングと鞭の名残りで赤いお尻が
恥ずかしくもあり、また嬉しくも。。


ロゴs_KIF_0432


ロゴ ぼかし強s_KIF_0438




わき腹に残る鞭の痕も懐かしいです。。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:SM - ジャンル:アダルト

【2008/01/27 21:28】 | Gallery 緊縛 | トラックバック(0) | コメント(8)
<<私の男 | ホーム | 嬉しいニュース*紹介されました>>
コメント
続けてコメントしちゃいます^^
思い出す、景色、情景があるって素敵ですね。
うちは季節感もあんまりないので(汗)
雪、縄、凛さんの色づいた肌、セクシーです~!
【2008/01/28 】 URL | 隷(Rei) [ 編集]
凛さん こんいちは あいかわらず いいお尻してますね おれは温泉地でしょうか?このあと水責めとかされなかったんですか?凛さんの水責めみてみたいです 笑
【2008/01/28 】 URL | たかし [ 編集]
何分くらいベランダでいたんですか?http://blog103.fc2.com/image/icon/i/F9C8.gif" alt="" width="12" height="12">
【2008/01/28 】 URL | よし丸 [ 編集]
隷(rei)さま
続けてコメント大歓迎です^^
このときはちょうど新雪が積もって
木の枝についた雪が綺麗だったので。。

一枚目は縄尻の処理を適当にしちゃったので
主が恥ずかしがってますが^^;

四季がある日本はいいですよね。
季節の移り変わりがあることで人の心の情緒を育む一面も。
私はほんとは寒がりなので、常夏の島も大好きなのですけど、
生まれ育った日本の良さも常々感じています^^

【2008/01/31 】 URL | 凛 [ 編集]
たかしさま
某所のログハウス、とだけ^^
雪のときに水責め、想像上では憧れもありますが、現実となると相当厳しいかと。
やるとしたら双方に「よし!やろう」ってかなりの覚悟が必要だと思います^^;
瞬間的な痛みより、継続的な寒さのほうが辛くて厳しい。。

それから、寒いときは責めてる側も同じく寒いので^^;

【2008/01/31 】 URL | 凛 [ 編集]
よし丸さま

縛られてベランダへ出たまま胸を責められれたりこしてましたので・・
でも20分もいなかったと思います・。
暖かい部屋で長く責めるほうが双方好き(笑)


【2008/01/31 】 URL | 凛 [ 編集]
すごくキレイですね。
真っ白な背景が素敵です。
純白の白銀ってキレイですね。
【2008/02/01 】 URL | エリ [ 編集]
エリさま
雪景色のおかげです^^
住んでると苦労もありますが
陽がさしたときは綺麗な景色だなぁ・・って
思います。
全てが多い尽くされて真っ白できらきらしてて。
雪国にもいいことはあります。
【2008/02/06 】 URL | 凜 [ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amaniga.blog103.fc2.com/tb.php/195-32a1f728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生意気なM 可愛いS


LOVE&SM・主従というよりは恋人に近い、お互いをかけがえのないパートナーとして考えている・そんな関係の愛しいご主人様がいます。。

当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、無断転載、無断使用を固く禁じます。全てのコンテンツの著作権は、凛が所有しています
プロフィール

凛

Author:凛

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サイトマップ

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。