生意気なM 可愛いS アナルにいっぱい10 アナルセックスしながらフィスト
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アナルにいっぱい10 アナルセックスしながらフィスト
主は自分で自分のモノを私のおまんこの中から
触れる感覚を楽しんでいる。

前がきつくなる。

「3本」
「いっぱい・」

「いっぱい入ってるなぁ」

きつい。

また指が増える。

「あうっっ」

4本目は小指。
他の指を足されるときよりは楽なはず。
でもいっぱいに拡がってる。いっぱい・・。
そんなに・。

「4本入ってるぞ」

アナルにおちんちんが入ったまま4本。。

ここまで入ったことで主は次の段階まで進めそうだと
考えたらしい。

主が右手が使いやすいよう身体を少し左にずらして
拳を入れようと動かし出す。


「入りそうだぞ」

おまんこの中が拡がらなくて
無理そうな時は触っていると中の感じですぐわかるらしく
フィストだけのときも
「今日は無理そうだな」とすぐ止めてしまうのだけど。

親指を中に織り込むようにした手の関節の一番太い部分にさしかかる。

「うわああああああっ」


しばらくして


「入ったぞ」


2度目のアナルセックスしながらのフィスト。

一度目は去年の12月に私が上のとき・。
(そのときの様子はこここここんな。画像は主のHPギャラリー「サンタの手を食べたトナカイ」編より)

「あぁ。おちんちんの形がよくわかる」

中で5本の指が動かされる。

「ああああああっっ!」


「このまま中からおちんちんつかんでやろうか」

「うぅっ。ああぁ」


カメラ・・。私の頭の横辺りに置いてあった筈・。

手を伸ばして触れてみる。

主は片手を私に食べられてしまっているので
「凛が撮りなさい」そう言われる。

なんとか今の状況が撮れないかと自分でシャッターを切る。
上からは私の中に入ってる主の手に塞がれて
アナルにもおちんちんが入ってるのが見えない。
横に手を伸ばしては勘で数枚。

20071009160849.jpg

20071009160944.jpg

20071009160954.jpg

20071009161007.jpg

20071009161016.jpg

20071009161509.jpg



(ペニスが入ってるのがわかるように撮りたくてもセルフではかなり困難で、
雰囲気がわかるように多めに出してみました・。)

画像を撮ってる間は静かに動かさないようにしていた
主の手がカメラを置いた途端激しく暴れ出す。

「壊れるっ。壊れるぅ。ご主人様っ。壊れちゃうぅ・・っ」

この日は・いろいろされてる間の
いつどうやって逝ったのか、よく覚えていない。


主の手が抜かれたあとで
今度は私の指がおまんこの中へ。

薄い壁の向こうに主の固いおちんちんの感触。

20071009161923.jpg

20071009161801.jpg


当たり前だが指を入れられてるときに触れるのとは違って幅が太い。

「触ってごらん。カリのところまでわかるか」

・・。指ではそんな先まで届かない。それが少し残念。


主が体勢を変えて
バックからまた入れてくる。

「奥まで、入るなぁ」

入り口から奥までのゆっくりした出し入れ。

スピードが早くなる。

途中から主が昂まってくるのがわかる。
動きが更に激しくなる。

「あぁ。ご主人様」

突かれて早いスピードで揺らされて、ベッドに突っ伏した顔がシーツに
押し付けられてがくがくとこすられる。

「いくぞ」

嬉しいです・。ご主人様。。

私のアナルの中で逝って下さい。

お尻の中に、出して下さい。ご主人様。

20071009161822.jpg

20071009162901.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2007/10/09 16:42】 | 逢瀬 | トラックバック(0) | コメント(10)
<<秋の気配 | ホーム | アナルにいっぱい9 今までで一番長いアナルセックス>>
コメント
凄いなぁ~http://blog103.fc2.com/image/icon/i/F9F8.gif" alt="" width="12" height="12">
アナルにチンポ、オメコに拳、まるで凜様の股間はブラックホールみたいに吸い込みますねhttp://blog103.fc2.com/image/icon/i/F9D1.gif" alt="" width="12" height="12">
陽♀のオメコも、もーすこしでフィストできそうなんだけどなぁ~
【2007/10/10 】 URL | 好♂ [ 編集]
すごいことをなしえてしまっていますね。
驚き&興奮&うらやましいですよ。
かなりな変体ぶりに圧倒されっぱなしのターミです。
すばらしい世界だと思いました。
【2007/10/10 】 URL | ターミ [ 編集]
 フィストおめでとうございます
 もっともっとハードに2人で逝ってくださいね^^
【2007/10/10 】 URL | P吉 [ 編集]
好♂さん
ブラックホール^^;
主の手は男性ではそんなに大きくないほうなので助かってるのかもしれません。
すっごい大きな手の人だったら・・と考えると怖いくらいです。
好さん陽さんもちょっとずつ進んでることと思います。できる日が楽しみですね。
陽さんは大変でしょうけど、がんばって^^

ターミさん
「すばらしい」なんて言っていただけるのはありがたいです。
私もターミさんと主様の最高としか言いようのない結びつきやターミさんの進化のスピードを羨ましく拝見しています。
お互い楽しみながら、この先もいろいろしていけたらいいね、といつも主と話しています。

P吉さん
もっともっと逝けたら・と2重の意味で願っています。「逝く」ことについてのお話はまた別のエントリーで^^



【2007/10/12 】 URL | 凛 [ 編集]
こんばんは。
こちらにコメントするのは初めてですね。

あれこれ具体的な手順を(自分のところに置き換えて)考えてしまいました。
たしかに、こちらがカメラを構えるだけの余裕もない(手が空いてない・笑)ですが、凛さんと違って相方も余裕がなくなってるはずなので、これは貴重な画像だと思いました。(笑)

相手の肉を鷲掴みにする行為にどうして魅せられるのでしょうね。ありとあらゆる穴にそうしてしまいたくなる衝動があります。
ただ、する側は少し冷静でないといけません。その辺の熱い気持ちと冷たい気持ちが入り混じった、不思議な感覚です。

追伸:リンクさせていただきました。遅ればせながらご報告を。今後もよろしくお願いします。
【2007/10/12 】 URL | マロニエ [ 編集]
マロニエさん
画像を撮るだけの余裕がある、ということはまだまだ責める余地がある、ということですね(笑)

偶発的に起こることなので記録という意味ではよかったですが、M側に何か考えたりできる冷静さがあるというのは良し悪しで、複雑な心境です。
お互いが行為に没頭していて画像はゼロ、という日もあるのですが、それだけ集中しているときのほうが幸せなのだろうと思います。

リンク、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
【2007/10/12 】 URL | 凛 [ 編集]
ほんとに素敵ですね~^^
楓も先日、たくさんアナルを苛めていただいたものですから
画像拝見しながら、後ろの方がムズムズしてきてしまいました^^;
フィストも一度していただいて、ただ呆然として
力が抜けてしまったのを思い出しますが
お二人の「共同作業」の素晴らしさには、ただ感動です♪
【2007/10/15 】 URL | 楓 [ 編集]
楓さん
他の人の画像を見ると、いろいろ思い出して
ムズムズしてしまいますよねi-228
>共同作業
ほんとそう(笑)
される一方ではなくて2人でしてるなぁ、と
感じることは多いかも。
息があっててよかった、といつも思います。
セックスもSMもですがほんとは全部共同作業、なんですけどね。
フィスト・主は手が痛い、と度々言ってますi-229
【2007/10/15 】 URL | 凛 [ 編集]
感動です。。。
離れ業、堪能させていただきました。
わたし、アナルに挿されてすぐにイッちゃってる場合じゃないなと(笑)
後ろから挿されながら、手を回して、おまんこに自分の指!チャレンジしてみます。
【2007/10/17 】 URL | 隷(Rei) [ 編集]
隷(rei)さん

いえ!すぐに逝けるならなにもする必要などない!と声を大にして反論させていただきます。

そっちのが何倍も羨ましいってば(p(≧□≦)q)))・°°
【2007/10/17 】 URL | 凛 [ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amaniga.blog103.fc2.com/tb.php/132-5aa2bc38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生意気なM 可愛いS


LOVE&SM・主従というよりは恋人に近い、お互いをかけがえのないパートナーとして考えている・そんな関係の愛しいご主人様がいます。。

当ブログにおける全てのコンテンツの無断引用、無断転載、無断使用を固く禁じます。全てのコンテンツの著作権は、凛が所有しています
プロフィール

凛

Author:凛

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

サイトマップ

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。